Redmine Reporting Pluginは、重要なプロジェクトデータに関する明確なグラフィックスとわかりやすいレポートをリアルタイムで提供します。 あなたが立っている場所を見つけ、潜在的なリスクを特定し、情報に基づいた意思決定を下します。

Redmine Reporting Plugin

Redmineの最も重要な統計情報とレポートを一目で見る!

レポートプラグインは、Redmineの機能拡張であり、プロジェクトチームが本当にいかに成功し、効率的であるかを示します。 Open Sourceでプロジェクトを整理し、Redmine Reporting Pluginで視覚的なフィードバックを得る。

役に立つ:

  • プロジェクトマネージャー
  • IT管理およびライフサイクル管理者
  • 意思決定者と役員
  • プロジェクトポートフォリオマネージャー
  • あらゆる種類のビジネスチーム

時間とコストのキラーに対する効果的な武器

レポートプラグインは、問題やプロジェクトの活動を詳細に分析するための専門的なプラグインです。 あなたのプロジェクトを監視し、リアルタイムのあなたのプロジェクトの有益なレポート、グラフィック(グラフィカルな評価)と統計を作成します。 簡単なインストール、迅速な設定、すぐに使用できます。 これにより、予算超過、時間ボトルネック、緊急のチケット、重要なプロジェクトに目をつけやすくなります。

明確で分かりやすい、個人。

Optimize your Redmine ticket system and monitor the current project development based on decisive quality factors. One look and you can see what is going on.

より良い洞察を得る

Our Reporting plugins helps you to control, analyze and optimize your projects in an easy way. Bottlenecks will be visible and you get more transparency on what is going on in your team. And in case of emergency you get the chance to countersteer.

インタラクティブなグラフ、ダイアグラム、統計など、すべてがその場所にあります。

The Reporting plugin provides useful information where you need them. At the “Home” page, the “Overview” page of your project, the issue area, the administration are and even within an issue. All reports, diagrams and graphs for your Redmine are simple, clearly arranged and easy to understand. This saves you time!

視覚化を理解しやすい。

Focus on the data you need with our flexible filtering options. They allow you a thorough project analysis in real time. Even budget control has never been easier

ワオ "Awesome."

Let your creativity run wild. The plugin offers the possibility to add chic Font Awesome icons to different places - for more overview and fun at work.

個々のプロジェクトレートを設定します。

Flexibility is an essential component of service-oriented companies and service providers who look after different customers or handle several projects. The Reporting plugin takes individual hourly rates per project and user into account in the budget calculation. Useful if hourly rates are agreed individually.

可能性の高い統合

  • Interactive graphics and various reports
  • Real-time insights into your project budget
  • Simple sharing of relevant project reports
  • Customized overviews for every team member
  • Limited reporting access by using roles & rights
  • Issue SLA options for individual reaction / solution times
  • Visual tools to increase issue and task visibility
  • Log book for complete traceability of changes

Online-Slideshow

プロジェクトレポートはなぜ関連していますか?

Redmine Reportingのようなツールは、何かが100%動かない場合、退屈で迷惑な議論からあなたを守ります。 責任あるプロジェクトマネージャーとして、すべてがスムーズに実行されていることを知る必要があります。また、それをすばやく知る必要があります。 それがあなたに干渉する唯一のチャンスです。 あなたができることを皆に見せてください。

また、顧客や投資家として、多くの詳細を説明することなく、貴重なプロジェクトの洞察を得ることができます。 グラフィックは長いレポートよりも解析が容易です。 すべてが品質、時間、コストの範囲内にあるかどうかがすぐにわかります。 これは、あなたが十分に確立された意思決定を行う必要がある場合は、唯一の方法です。

プロジェクトレポート

  • Groupable time entries
  • Projects with exceeded budget
  • Projects with exceeded planning hours
  • Time entry report project list
  • Issue amount report project list
  • Planned - actual data report
  • Overdue issues
  • User defined project lists (table view or Gantt diagram)
  • Repport export in PDF (Corporate Branding)
  • Usable for work happening within one project, between multiple projects, or across your company

問題分析

  • SLA issues and reports for various issue priorities
  • Display the issue status division
  • Show the issue category and tracker division
  • Get an overview on the assigned issues
  • Receive important insights on overdue issues
  • Average issue lifetime graph
  • Find out about the work load by a glance at the estimated and used hours for an issue
  • Within the issue details the reporting plugin implements the so called Round Trips and tells you all about the issue life time
  • Individual issue query counter boxes

システム監視

  • Redmine and system analysis for administrative users to watch over the technical foundations.
  • System wide log book for administrational users and safety representative
  • Wiki activity indexing to provide info on how the wiki functionality is used at all
  • Latest user login monitoring
  • Watchlist info box
  • Spent time distribution of all projects to analyse the project performance

Our development base is Munich (Germany). Documentation and support available in: EN, DE. Plugin: Multilingual. Test plugin functionality here

Theory is good - practice is better!

Come get one of our professional Redmine plugins.
To suit your needs.

Order now